ディズニーにミラーがない一番の理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

更新日:

ディズニーにミラーがない理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

ディズニーランドには鏡がない。その一番のきっかけと理由はある人物からのヒントだった?
本当に鏡が必要なのは結婚生活。この意味とはいったい何なのでしょうか!

みなさんは毎日鏡を使いますよね。結婚はこのミラーではなく「行動の同一性」が重要!

そしてディズニーランドのパーク内にある「一番かわいい!」と言われている鏡はどこにあるのでしょうか(^^)

 

スポンサーリンク

ディズニーに鏡がない理由

これは夢の国というコンセプトにも関わっています。厳密に言うと全くないのではなく普段と同じ所にはないということ。

※アトラクションの演出や施設では、鏡が置いていることがあります。

 

鏡って家の洗面台にありますよね?外出先で手を洗っていても、もちろん正面にある。
しかしディズニーのパーク内では洗面台では自分の姿を見ることができず、トイレ内の洗面台から少し離れた所にあります。

 

わざと洗面台に設置しない理由が二つあります。
まずは前にも書いた、夢の国というコンセプトが関係!

手を洗っている時に、ふと自分を見ると現実感が出るからです。

 

あとはお化粧直しで洗面台に女性が集まってしまうと、本当に手を洗いたい人が使えず混雑するということ。

 

世界感や利便性まで考えられたこの配置。細やかな配慮が隠されていたんですね(^^)

 

鏡の案はロナルド・ウィリアム・ミラーから?

もちろん海外のディズニーパークでも、鏡は洗面台に設置されていません。

そもそもこの発想は、どのようなヒントから生まれたのでしょうか?

 

ロナルド・ウィリアム・ミラーとは

 

元「ウォルト・ディズニー・プロダクション」の代表取締役社長・兼・最高経営責任者。
(現在の「ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー」)

1954年:ウォルト・ディズニーの娘・ダイアン・ディズニー・ミラーと結婚。

1955年:カリフォルニアにディズニーランド・リゾートが完成。

1957年:ウォルト・ディズニー・プロダクションに入社。

1966年:ウォルトが亡くなる年に役員となる。

 

ウォルト・ディズニーとの関係

 

ディズニーにミラーがない理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

娘との結婚があった時点で、ミラーに将来の経営を任せる話しが出ていたように思いますね。

「夢の国に現実を映す鏡はいらない」というウォルトの発想。実は「ミラー」という名前からヒントを得ていたのかもしれません!笑

彼を消し去りたいからではない・・はず!!きっとw
発想は「言葉や日常生活から思い浮かぶ」という経営者も多いと聞きますからね。

 

ロナルド・ウィリアム・ミラーその他にも「トロン」や「ミッキーのクリスマスキャロル」などの映画製作をしていました。
しかし「大人のイメージ」で映画を作る考えがあり、ウォルトの伝統を崩すと非難を浴びます。

その後親戚たちからのクーデターにより、失脚退職したそうです(^^:)

 

こんな人がディズニーで!?

トランプ大統領がディズニーの経営者になったら?タラレバ娘から学ぶあるある!

 

結婚はお互いを写す鏡

ディズニーにミラーがない理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

相手は自分を写す鏡であり、自分のしたことは相手からも返ってくるということ。

これは良い面もありますし、悪い面でも当てはまります。

 

よく「結婚を一言で表すと?」という質問がありますが、みなさんはその回答を見たことはありますか?
「忍耐」「自己責任」「譲歩」などの言葉が多いなか、私は「鏡」であるということに妙に共感をしてしまいました!

 

結婚は生活の軸なので、感情が左右されやすいと思うからです。

 

友達といる時や職場では周りからの目が気になる・・なので発言や態度を我慢したりしませんか?

しかし結婚となると、お互いの息抜きができる環境が必要。そんな気を抜いた時こそ、さまざまな感情が出てくるものです。

 

二人は常に同じ気分なわけではないですよね?旦那さんは仕事でミスをしてへこんでいるのに、隣で座っている奥さんは欲しかった洋服が買えてウキウキ!w
温度差が明らかに出てきます。笑

 

ここで旦那さんから「疲れてるから話しかけないで!」と言ってきたり、勝手にイライラされたら嫌ですよね?自分に非はないのに(^^:)
ケンカへ発展するのが目に見えています。

 

一方的に突きはねるような態度をとれば、相手からも同じような言動をされるのは当たり前!

 

我慢が必要なときはありますが、自分がされたい事を相手にもする。

なので、偽りがないそのままの姿を写す「鏡」が、結婚にぴったりな言葉だと思ったのです(^^)

 

こんなことも役立つ!

ディズニーキャストから学ぶ枕詞の魔法!結婚生活や仕事も主張でコントロール?

 

友達の間でも「鏡」になる

ディズニーにミラーがない理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

例えば普段でも、こんな経験はありませんか?

友達に挨拶をしようと声をかけたら、そっけない態度・・どうやら相手は不機嫌でテンションが低いよう。
こんな反応をされると「あの子は機嫌が悪い、嫌な子・・」と瞬殺でインプットされてしまうもの。笑

 

この出来事を第三者の友達にするとしましょう。
ちょっとした悪い噂って、すぐに学校や職場の仲間に広がります。

経験した方もいるかもしれませんが、最悪な場合は話しを盛られかねない。
もちろんネガティブな方向に・・笑

「挨拶しただけなのに睨まれたー」みたいな。

 

「おもしろおかしく皮肉を言っただけ!」と言っても、最後にその噂を聞いた人はどこまで正確な情報かなんて分からないもの。

こうなると、あらぬ悪い評判でイメージを落としてしまうことに!
「あの子は扱いが難しい」だなんて言われたくない!笑

 

なので勘違いされない行動も大事ですが、夫婦のように「鏡」になる態度は、友達間でも必要だと思うのです。

 

 

友達や他人からでも優しい態度をされたら
「なんていい人~(゜×゜)!!!」ってなりますよね?

少なくとも悪い気はしません!

 

人から良く思われたい気持ちは誰にでもあるもの。まずは自分から「鏡」になってみたいと、私も思っています!

 

こんな時はどうする?

【旅行トラブル】友達からドタキャン!女子が経験した人間関係の悩みと現状

 

東京ディズニーランドで一番かわいい鏡

ディズニーにミラーがない理由!鏡が本当に必要なのは結婚生活?

それはトゥーンタウンの「ミニーの家」にある鏡!
ミニーちゃんが使うドレッサーの鏡は自分の瞳がハートになる仕掛けがあるのです。

 

見た目もこのように大きなハート型。インパクトはもちろん、こんなにかわいい鏡はなかなかないですよね!!
ミッキーとデートをする時は、これでおめかしをしているのかな(^ω^)

 

ミニーの生活が覗けてしまうウォークスルーの施設ですが、待ち時間はほとんどありません。
瞳をハートにしてみたい方、他にも興味を持った方は是非行かれてみてくださいね(^^)

 

まとめ

●ディズニーパーク内の鏡は、世界感と利便性が考えられ設置されている。

●ロナルド・ウィリアム・ミラーはウォルト・ディズニーの娘の夫であり

この鏡を置かない発想は「ミラー」という名前からヒントを得ていた可能性がある!笑

●ミラーと同じように、自分のしたことは相手からも返ってくる。

●結婚生活は気を抜ける環境だからこそ、お互いが「鏡」になることが大事。

●悪い噂が広まりやすい職場などでも、自分がされたいことを相手にする方が良い。

●ディズニランド内にある一番かわいい鏡は「ミニーの家」で見ることができる。

 

生活に欠かせない鏡ですが、意外にディズニーとも関連が深い物だったんですね。

パークに行かれた際は、是非チェックしてみてくださいね(^^)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ディズニー, 東京ディズニーランド, 結婚
-,

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.