福原愛ちゃん結婚式はプリンセス並みの神対応?本当は上海ディズニーランドだった?

投稿日:

東京ディズニーランド、シンデレラ城でのドレス姿に期待!
2月上旬に行われる結婚式で、福原愛ちゃんはプリンセス並みの神対応をするのか?
東京ではなく、上海ディズニーランドにしなかった見解についてまとめています(^^)

ブログやインスタでも「かわいい!」と話題になる愛ちゃんですが
結婚に対する、ネットやファンの反応はどうなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

そもそも神対応とは

思いもしない(期待以上の)気遣いをすること

例えば

個室の居酒屋で食事中、お箸を床に落としてしまった。
すると店員さんが新しいお箸を手渡し「どうぞ」と一言。
個室なので落ちた所は見えていないはず。
しかし床で鳴った「カラン!」という音で、代えのお箸が必要であると瞬時に判断したそう。

これは私の実体験です(笑)

 

こうしてみると「期待している時に起こる対応」とは限らないようですね。

 

福原愛ちゃんが今までにしていた神対応

●オリンピックから戻った空港での囲み取材では
記者の質問を最後まで聞き、できる限り対応する姿勢が話題に。
スーツケースにしまったトロフィーを取り出し、笑顔で写真撮影に応じたそう。

●卓球とは関係がない話題には
サッカー女子W杯が敗退したことについて問われると
試合の勝敗に触れながらも、澤穂希さんににエールを送る大人の対応。

●当時噂されていた江宏傑(ジャン・ホンジュ)さんとの交際についても
「このリオ五輪での大勝利を誰と祝うのか?」と記者からの質問に
「明日も試合がある。試合の方が重要です」とサラッと応じる姿も。

 

ディズニーの結婚式で期待できる、福原愛ちゃんの神対応とは

今回のポイントは
シンデレラ城でのウエディングであるかどうか。

 

東京ディズニーランド内であれば、近づける範囲に限界はあるものの
一般の方にお目見えすること自体が、神対応に近いですよね。
その後、公式ホテルで披露宴をやることになるでしょう。

 

二人の思い出の地ということなので
一般の方とも、近くで写真を撮らせてくれたり

愛ちゃんが何かサプライズをしてくれるかもしれません。

 

東京ディズニーリゾート内のホテルで挙式・披露宴となると
残念ながら、招待された方しか踏み入ることはできません。

 

こんな時に期待できるのは、やっぱりマスコミの記者たち(笑)

 

そんな情報どこから持って来たの?と思ってしまうくらいですから
何かしら私たちにも分かるよう、調査をして来てくれることでしょう。

どちらにしろ囲み取材や会見があれば、神対応が見れるチャンスは巡ってきます。

 

こんなポーズをしてください!という要望はもちろん
記者一人ひとりに挨拶をして記念品を配ったり

ちょっとおかしな質問でも、笑って答えてくれそうな印象です。

少し考えただけでも、さまざまな連想ができますね。

 

福原愛ちゃんへのネットやファンの反応

感情が豊かで素直
嫌みがなく応援したくなる。
あの小さかった愛ちゃんが結婚か・・などと
祝福ムードがまだまだ続いているところです。

「私もディズニーで結婚式したいー!!」という女の子たちも増えそうですね。

 

話題になるのは確実なので

シンデレラ城で挙式を行えば、問い合わせが増えるのも間違いないでしょう。

 

スポーツ選手は神対応が多い?

記者からの質問に、態度で対応できる時間が長い。
キャラクターや人柄のイメージを植え付けやすい。

女優やタレントたちが、舞台挨拶などをよくやっていますが
プライベートな質問をする隙を与えず、音楽でシャットアウト!
みたいなのをよく目にします(笑)

 

それに比べスポーツ選手は大会後の囲み取材がほとんど。
次々と記者からの言葉が飛び交い、厳しい質問にも逃げ場がない状況。
何も返さずにはいられないシチュエーションですよね。

それに対応できるトークスキルがあり、マスコミへの気遣いが行き届いていることから
スポーツ選手は神対応できる人が多いと考えられます。

 

なぜ上海ディズニーランドで結婚式をしないの?

2016年6月にオープンした上海ディズニーランドですが
ここで結婚式をすれば中国人気も上々のはず。

福原愛ちゃんは、なぜ上海を選ばなかったのでしょうか?

私個人の見解をまとめてみました!!

 

東京のディズニーリゾートが思い出の地だから。
いくら同じ名前のディズニーランドといっても、思い出の地となれば別物!
国が違えば、二人の大切な場所にはなりませんね(笑)

 

あくまでも愛ちゃんは日本人・旦那さんは台湾人だから。
結婚したことによって気になるのは国籍と苗字。
しかしお互い変更せずに、そのまま生活をしているそうです。
なので上海で行う縁は、特に見出せなかったのかもしれません。

 

上海で行う現実性のなさ
トップアスリートの二人なら、豪華にお祝いをするのは難しい話ではありません。
しかし卓球仲間を招待するとも言われており
全員を上海に呼ぶとなると、招待される方も予定が合わせにくい。
人数や現実性にも考慮した判断だったのかもれません。

 

上海はそもそもシンデレラ城ではない
ディズニーといえば、あのホワイトとブルーのシンデレラ城ですよね。
しかし上海は「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」といって
全てのプリンセスを象徴するお城です。
高さが60mの世界最大のディズニーキャッスルですが
やっぱりシンデレラの印象が強いのが正直なところです(^^:)

 

関連記事

上海ディズニーランド検証ガイド!マナーの最新情報を写真で解説します!

上海ディズニーランドに個人手配で弾丸旅行!航空券や食費はいくら必要?

 

まとめ

●神対応とは、思いもしない(期待以上の)気遣いをすること。

●スポーツ選手の神対応が多い中、福原愛ちゃんは特にマスコミからの評価が高い。
快く応えるスキルと人柄があるので、ディズニーの結婚式でもサプライズ的な神対応を期待!

●シンデレラ城での挙式が実現すれば、一般の方も近くで写真を撮らせてくれる可能性がある。

●マスコミへの挨拶や配慮・受け答えで更に注目が上がる。

●ネットやファンの反応も上々。これを受けてディズニーで結婚式をしたがる女性が増える。

●「上海ディズニーランドの結婚式」は二人にとっての意義が変わるため、実現しなかった。

 

ドレス姿が再度話題になりそうな福原愛ちゃん(^^)
これからも、あの笑顔で日本中を和ませてくれそうですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ディズニー, 上海ディズニーランド, 東京ディズニーランド
-, , ,

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.