小林麻央の書籍化ブログ本はいつ発売?英訳はドラマ化と映画化の前兆か

投稿日:

小林麻央の書籍化ブログ本はいつ発売?英訳はドラマ化と映画化の前兆か

小林麻央さんが早くも書籍化?

本の発売はいつ頃になるかを推測。

 

市川海老蔵さんからの書籍化条件は、闘病生活以外の内容を載せること?

英訳ブログは、日テレのドラマ化・映画化が行われる前兆なのでしょうか。

スポンサーリンク

書籍化の現実性

生前からあったと言われている『闘病生活を書籍化する話』

出版関係者が『麻央さんの闘病記を出したい』と

市川海老蔵さんに近い人物へ群がっていたとも報じられています。

 

となると

死去された今も、海老蔵さんへ本の発売を打診しているはず

 

今までの感謝を伝えるため、世界への公開を決意したと思われる英訳ブログ

このような行動力を見ると

海老蔵さん本人も、書籍化に前向きな意思がありそうです

そして早ければ『2017年9月頃~今年中に発売』と推測します。

 

本の発売は

ネットやブログに精通していない方にも、想いが伝わる大切な手段。

麻央さんの存在が、圧倒的に活字で親しみやすくなるのです。

 

本の内容も闘病ブログになるのか?

書籍化で気になる点は、もちろん内容。

英訳ブログは、麻央さん本人が綴っていたブログ『KOKORO.』の投稿を翻訳。

それを新設サイトで公開するというもの。

 

今回の書籍化が実現するとなると

闘病生活だけではない、麻央さんの輝いた姿を物語にすると思います。

 

ご本人は生前、このような文章を残しています。

例えば、私が今死んだら、
人はどう思うでしょうか。

「まだ34歳の若さで、可哀想に」
「小さな子供を残して、可哀想に」

でしょうか??

私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。

引用:BBCに寄稿した「色どり豊かな人生」

病気になったことが、私の人生を代表する出来事ではない。

他にも色どり豊かな幸せがたくさんありましたよと。

 

麻央さんのブログ『KOKORO.』は

乳がんと闘病し始めてからの日常を綴った内容です。

 

なので書籍は、ブログの抜粋はあるものの

自分の夢を叶えたこと

愛する人と一緒になれたこと

子どもという宝物に出逢えたこと

 

こんな『幸せたっぷりの輝いている麻央さんの姿』

重点的に映し出すのではないでしょうか。

 

それが海老蔵さんの想いであり、麻央さんの願いですよね。

 

英訳ブログ・書籍化はドラマ化の前兆?

『小林麻央さん追悼番組〜優しく強く生きた34年〜』

死去されてから、日テレで緊急特番が放送されていました。

 

関東地区での平均視聴率は15.4%

決して低いとは言えない関心度です。

 

世界中の方に向けた英訳ブログを開始

そして麻央さんの輝いた人生が書籍化となれば

次はドラマ化の可能性が高くなります。

 

すぐにドラマ化へ賛同するかは分かりませんが

海老蔵さんは現状、気持ちを表現したい意思が

人一倍強くなっているはず。

 

そして私も、追悼番組の関心・英訳ブログへの注目が続くと

自然と他の需要を考えるようになってしまいました。

画像引用:shirutoku.info/20160609-11

 

小林麻央の英訳ブログで海外商法?闘病内容は誰が英語に翻訳するの?

小林麻央の英訳ブログの収入はいくら?アクセス数と海外の評判や反応

まとめ

死去されてからも、話題はいろいろな憶測が続きますね。

しかし麻央さんでやりたい放題、これは決してあってはならないです。

海老蔵さんは、今後も麻央さんの想いを尊重して欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-雑学

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.