イギリスロンドンでは日本食より中華!留学生を支える安い老舗店はどこ?

更新日:

イギリスロンドンでは日本食より中華!留学生を支える安い老舗店はどこ?

私は大学生時代に、イギリスのロンドンへ短期留学をしていました。

毎日悩んだのは学校終わりのランチ!

しかしお金がない私は、友達と安いお店を探す日々・・

そんな時に支えてくれ、あのギネスブックに載りそうだった?

「中華料理店」についてご紹介します(^^)

 

スポンサーリンク

似た境遇の人との親近感の強さ

ところで・・

自分と相手の生活環境が似ていたり、同じ体験をした人と共有ができると

嬉しく感じたことはありませんか?

 

例えば男友達の彼女と、自分の通っていた高校が同じだった。

サッカーの観戦に行った日に、実は上司も同じ場にいた。

 

その話題だけで、あまり話したことのない人と仲良くなれたり

親近感が沸くことってありますよね。

 

初対面の方や普段話さない方と、会話が盛り上がるきっかけになることも!

 

 

イギリス・ロンドンは、街だけではなくお店も歴史が続く?

 

実は留学を通して、私と父でも似た境遇があったのです。

父も学生時代にロンドンへ行っていたことがあり

私が帰国してから土産話しをしていたのですが

 

「チャイナタウンに入ってすぐの所に、中華料理店がなかった?」

「スタッフは態度が悪いし、お店は汚いけどうまいんだよなー!」

と父に言われ、私はビックリしました。

 

そういえばあった!!

しかも中華が食べたい時は必ずそこに行っていたなと!笑

 

それはこのお店!!!

「Wong Kei (ウォンケイ)」

Wong Kei (ウォンケイ) の外観

Wong Kei (ウォンケイ) の外観

 

調査してみたところ

「あまりに接客態度が悪すぎて、ギネスブックに載るのでは?」

お客さんが店に入ると「ハウメニー!!!」(何人だ?)」と怒り口調で言われるそうww

 

ど・どんだけだよ・・笑

私が行った時はそんなに気にはならなかったものの

接客が良いとは到底言えないレベルだったのは覚えています!笑

 

あっ!!でも怖がることはありません!!

一時期だけ悪い評判がと言っている人もいますし

やさしいおじさんだと「ハウメニ?」くらいの温度で済むらしいですからww

 

少し話しを戻します!笑

私が知ったきっかけは韓国人の女の子が教えてくれたからです。

メニューはよく分からないけど、とりあえず食べられそうな「酢豚」をよく注文していました。

 

酢豚-Sweet and sour pork

酢豚-Sweet and sour pork

 

何となく選んではみたものの

「すんごくおいしい・・!!」

 

これをきっかけに言うほど好きではなかった酢豚を、日本でも食べるようになりました。

あぁ・・なんて単純(-_-)笑

 

当時ロンドンは物価が高く、学生の私は日本円へ一つ一つ換算しながら過ごしていました。

日本食も手に入らない訳ではなかったです。

醤油やわさびは現地の方にも人気で、買っていく方も何人か見かけました。

 

しかし回転ずしの「わさびなす」が500円 コアラのマーチが300円!?

女性向けのファッション雑誌は2,000円近くするし・・

日本からの輸入品なので、割高なのはありますが(^^:)

 

そんななか安くご飯が食べられる所が限られ、中華料理は手に届きやすかったのです。

ロンドンの中心部にチャイナタウンがあるほど、観光客にも大変人気がありました。

 

父が留学していたのは35年ほど前の話しなので

その時のお店がまだ残っていると思うと、単純に驚きました。

親子二代で、同じ店にお世話になるとは・・笑

 

そしてヨーロッパの街並みは景観や伝統を守っているため

簡単に建て直すことはできないのは有名な話。

現地の方が住んでいる一軒家も、何百年と続く古い建物であることは、そう珍しくはないそうですね。

留学を通して、こんなことが実感できるとは思いませんでした。

 

まとめ

●自分と似た境遇の人とは、会話が盛り上がるきっかけになり親近感が沸く。

●留学生の生活を支えているのは安い中華料理。

●そのなかでも「Wong Kei (ウォンケイ)」はおすすめ。

●イギリス・ロンドンは街もお店も歴史が深い。

 

他のヨーロッパの国はあまり詳しく分からないのですが

昔ながらの有名店が、思った以上にあるのかもしれませんね。

 

留学先では「食」も楽しみのひとつ!

ガイドブックに載っているお店も良いですが

現地で自分の感覚で選択肢を広げるのも悪くありません。

 

何か新しい出会いや発見があるかもしれませんね(^^)

 

こんな記事もおすすめです

英語のレベルを上げるには何が必要?留学中に後悔しない過ごし方とは

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-留学
-, , ,

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.