政党が選挙で公認や推薦をするメリットは?無所属議員の利点まとめ

投稿日:

政党が選挙で公認や推薦をするメリットは?無所属議員の利点まとめ

選挙でよく見かける政党からの公認や推薦。その意味と違いは何?

政党と候補者は、お互いどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

無所属議員の最大の利点は自由?

反対なのに賛成をさせられたくない、そんな対抗心の表れのようです。

 

あなたは全部分かる?

政治を知らないからこそ言える『最速で分かる無所属議員の疑問』をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

無所属議員の謎

選挙カーから鳴り響く演説。

立候補者はどれも同じような内容にふれ『今の政治はあれがダメ、これがダメ』の言い合い。

結局何がしたいのか・・?

 

そんななかで飛び込んできた『無所属』の3文字!

しかも所属してないのに『〇〇党の〇〇が推薦!!』って何ごと?

なぜ自分の党ではない人を応援するのか?

 

実はこの考えが記事を書こうと思ったきっかけでした。

 

『知ろうとするほど、自分の無知に気づく政治の世界』

同じ思いをしている方たちにも、ぜひ読んでいただきたいです。

 

そもそも無所属って何?

政党・政治団体の公認を受けていない候補のこと。政党などの推薦・支持を受けていても無所属となる。国政選挙で無所属の候補は、資金・人員・組織からのバックアップなどが必要。

 

政党の「公認」と「推薦」の違い

公認⇒政党に所属する公式のメンバーが該当
推薦⇒一部の政策が共通し、他党の所属・無所属の人物をバックアップすること

 

政党が立候補者を公認する理由は、一人でも多く当選させて議席を確保したいから。

一方の推薦は、他党の所属でもOKなんですね・・

ゴタゴタにならないのかな?と思いながらも、推薦は『選挙で勝ち抜く全うな得策』であることが分かりました。

 

なぜ政党は無所属の議員でも推薦する?

推薦の意味は分かったけど、この制度は『立候補者だけが得をする』ように思えませんか?自分の党へ所属しない人物に時間と労力を使う、政党側のデメリットだけが目立ってしまいます。

 

しかし調査していくと、政党側にもこんなメリットがありました。

 

それは・・

『意見が同じなら仲間になる』

人材とパワーが必要な政治には、この協力が大きな力を生むからです。

 

なにも全ての政策に同意し合う必要はありません。一部の意見に賛同しているだけでも十分なのです。いくつも改善点がある議論のなかで、このような合致は珍しくないことだそう。

 

議員たちは、互いを批判するためにいるわけではありません。味方になりうる人物がいれば、人気のある政治家が無所属の候補者でも力を貸すということ。

その人物が当選すれば、政党としても顔が立ち、政策の実現へプラスになります!

同時に『候補者の人徳が最大限に生かされる場面』のようにも思えますね。

 

 

議員が無所属で出馬する理由

無所属のメリットは、推薦を受けること以外にもまだ何かがあるはず。

その話しを少しまとめていきましょう。

 

幅広い支持層を獲得できる

これは特に地方選挙で多く見られますが、狭い地域で選挙をする時は、幅広い支持層を獲得しようとします。

いわゆる『角が立たない立候補をしたい』からです。

選挙は有権者からの投票数で全てが決まるので、活動中により多くの支持を集めなければいけません。なので先ほどお話しした『推薦』という制度で、政党からのサポートを少しでも得ようとするのです。

 

 

政党の政策を押し付けられることがない

政党は集団行動での運営。同時に政策をまとめ、団結していくことが必要です。

議員によっては『反対なのに賛成にさせられた』となることも。

 

その一方無所属は『自分の思った通りの政策』が行えます。

言い方を変えれば、本来政党に所属していれば必要ないことも、自分で何とかする行動力が試されるのかもしれません。

 

 

派閥同士の争いに巻き込れない

『あの議員は〇〇派だ!』よくこんな言葉を耳にします。

政党に所属していれば、付いていきたい上司がいるのは普通のこと。しかしそんな人物がいたとしても、時には足を引っ張られてしまう。

その点を考えると無所属の立場というのは『他の議員・政党からイメージダウンの余波を受けにくい』と言えるでしょう。

 

無所属は『政党に染まらないクリーンなイメージ』を持たせてくれます。大きくブレる可能性が低いことが利点なのでしょう。

 

 

まとめ

比較的自由に政治活動ができる無所属議員たち。

クリーンなイメージを保てる立場を、最大限に生かす必要があるようです。

政党側にも、仲間意識を持ちたい思惑が隠されていたのですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-雑学

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.