【旅行準備】時差ぼけの悩みを解消!眠れない時に使える対策グッズとは?

更新日:

【旅行準備】時差ぼけの悩みを解消!眠れない時に使える対策グッズとは?

みなさんは海外旅行に行く時、時差ぼけって気になりませんか?

アメリカやヨーロッパなど、長距離の国ほどつらいですし

眠気が抜けなくなったり仕事に影響が出てしますうことも!

 

そんな時に役立つ対策とグッズをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ時差ぼけになる?

体に慣れているリズムと、実際の生活時間が違ってしまうから。

不思議なもので「寝なきゃいけない!!」と思うと余計に眠れません(^^:)

 

しかし普段規則正しい生活をしている人ほど、時差ぼけがツラく感じるそう。

なので決して悪いことではなく、ネガティブにとらえる必要はないですよね?

 

何をするといいの?

体をリラックスさせる

 

体を落ち着かせる服装になって、明かりを調整してみましょう。

 

これは私が経験した中でもかなり重要!

 

機内や宿泊先のホテルでは

普段寝ている状態へ、なるべく近づけるようにします。

例えば、ゆったりとした締め付けのない服装

明かりや音が気になるようであればアイマスクと耳栓。

 

この環境が整っただけでも、だいぶ違います。

 

みなさんは寝るときに、わざわざスキニーのジーンズは着ませんよね!?

特に機内という環境が悪い所では、慣れていない方にはおすすめできません!

 

帰国後に家で寝る時でも

お風呂に入ってで体の力を抜き、緊張をほぐすことが大事です!

 

機内では時計を現地時間に合わせる

 

飛行機に乗っている時は、携帯電話や腕時計があるので

わざと生活の時間を変えることができます。

 

いちいち計算する手間もなく、その数字を見るだけでも実感が沸きやすい!

帰りの機内でも同じように対処すれば時差ぼけの解消に繋がります。

 

携帯アロマが大活躍!

 

リラックス効果が高く、香りもさまざまな種類をよく目にします。

火を使わないので、手軽に楽しめるグッズの一つなんです!

 

ここで気になるのは、アロマのオイル自体は火をつければ燃えてしまうということ。

いわゆる危険物として、昔は機内持ち込み不可だったそうです!

 

しかし2011年12月以降は

機内持ち込み・スーツケースへの預け入れも認められています。

 

使用したいと思った方は、下記の注意点を参考にしてみてください!

 

携帯アロマオイルの量に、持ち込みの制限がある。

化粧品類(化粧水や洗顔・香水も)・日用品・スプレー・医薬品

そしてアロマオイルを含め

1つの容器に対し0.5リットルまたは0.5キログラム以下

1人に対し2リットルまたは2キログラム以下

と決まっています。

 

機内で使う場合は、周りの方へ配慮が必要

隣の方にミストがかかってしまったり

匂いを充満させてしまうのは避けたいところ。

 

もちろん宿泊先のホテルでも同じように使えるので

お気に入りの香りで癒されるのもいいですよね(^^)

 

高価な物が全て自身に合うとは限らない

最高級の素材を使った締め付けのない寝巻きは

睡眠への効果も発揮しそう!

 

そう思う反面

私は高価な物が全て良いとはあまり思いません。

使える物はそのまま使う、その考えも必要だと感じているからです。

 

質だけにこだわらず、あくまでも普段使用している物に近い方が良い。

より安心して過ごすには、わざわざ難しく考える必要はないと思います。

 

携帯アロマは持っていない方もいると思うので

お試しという感覚でも、最初は安い物でも十分かもしれません。

 

他にも旅行にはこんな持ち物がおすすめ!

【旅行準備】国内や海外ではどんな持ち物が必要?安くて便利な必需品とは

 

まとめ

●普段規則正しい生活をしている人ほど、時差ぼけはツラく感じる。

●休む時は普段寝ている状態へなるべく近づける。

機内では時計を現地時間に合わせ、時間を意識してみる。

●周りの人に配慮し、携帯アロマを使うのもおすすめ

●高価な寝巻き・携帯アロマは買う必要がない。

 

既に持っている物・これから購入したい物があると思いますが

自分に合った物を選び、快適な睡眠で時差ぼけを乗り切りたいですね(^^)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-旅行, 旅行準備, 旅行知識
-,

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.