大原優里(広末涼子)の子役息子は誰?川口和空の演技力や出演作が話題

更新日:

大原優里(広末涼子)の子役息子は誰?川口和空の演技力や出演作が話題

綾瀬はるか主演ドラマ
『奥様は取り扱い注意』

広末涼子の息子役
哲吾を演じる川口和空くんが
あのコードブルーにも出ていた?

かわいいと注目の子役なので
演技力や過去の経歴・出演作を
まとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

川口和空プロフィール

名前:川口和空(かわぐちわく)
生年月日:2008年12月8日(8歳)
出身:神奈川県
血液型:B型
趣味・特技:絵を描くこと/サッカー/水泳

 

まずはこの和空(わく)という名前に
目がいきますね!

最近出てくる子役たちは
綺麗な漢字・音である反面
読めない字が多すぎる・・。笑

周りと被りたくないのは分かるし
それだけ両親の想いが込められてる
気はしますけどね。

 

普段はサッカー少年のようで
顔の雰囲気も爽やかな男の子。

ジャニーズっぽいタイプでもあるので
女性からの注目が高い理由も分かる気が。

特技の水泳も、運動神経の良さと
関係していそうです。

 

『奥様は取り扱い注意』での役柄は?

このドラマでは
綾瀬はるか・広末涼子・本田翼らが
それぞれ困った問題を抱える主婦に。

その3人の中でも
優里(広末涼子)にだけ子供がおり
啓吾という息子が登場します。

この子役が川口和空くんで
顔が綺麗でかわいいと高評価。

役は10歳というの設定なので
普段の和空くんに近い演技が多いのかなと。

 

優里(広末涼子)は姉御的存在で
とても頼りになるママ。
それに対し、夫の哲輔(石黒賢)は
大学教授で少しお硬い役柄。

閑静な高級住宅街に住む
お育ちの良い子供ということですね。

 

そして過去に和空くんは
ドラマ『コードブルー』にも出演。

演技力や経歴を知りたくなったので
次でご紹介します!

 

演技力や過去の経歴・出演作は?

2014年
子役の登竜門と言われるオーディション
『BEST KIDS 2014』でグランプリを受賞

2016年
マクドナルド・ハッピーセットCM出演

2017年
『そこまで言って委員会NP』の再現ドラマ出演

2017年
『コードブルー3』
七夕祭りで起きた、山車の横転事故で
山車と建物に挟まれた子供・橋爪悠斗役

2018年(3月公開予定)
映画:『おみおくり』出演

これを見ると、徐々に大きな経歴を
積み重ねている感じですね。
出演シーンも長くなっています。

『コードブルー3』では
状況的に痛々しいシーンでしたが
シリアスな表情を見せていました。

 

子役はたどたどしい演技を見るのも
悪くはないのですが
和空くんは幼さが抜けてきてますよね。

しかし年齢的に限られた役柄ですし
全部で本人の良さを生かしきるのは
難しいことも。

 

正直、子役の演技力は
ダントツでこの子みたいなものはなく
甲乙つけがたい世界。

視聴者の好き嫌いもあるし
すぐに迫力のある泣き方ができるのかが
一つの指標になってますよね。笑

 

ドラマ的に子供が泣くシーンは
必要なんでしょうが
これ以外の演技も評価するべきなのかなと
書いていて思いました。

和空くんには子役ならではの素直さを
ずっと持って欲しいですしね。笑

 

まとめ

川口和空くんは、出演作品からも
力をつける子役になってきていますね。

評価が難しい世界ではありますが
「この子見たことある」が
視聴者から増えるのが理想ですし。

年齢を重ねて悪役などに挑戦すれば
演技力への見方も感じることが
多くなるので面白いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-エンタメ
-

Copyright© 旅行×旅りょこうたび│ディズニーとエンタメの新しい世界 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.